« 女子高生が | トップページ | 払えよ »

残業代豆知識

残業手当

残業代

役所では超過勤務手当

法律上では時間外労働の割増賃金とか

色々表現がありますが

要するに時給プラスアルファですね

よくバイトでその日タイムカード上は5分、10分残業しても30分以上しないと、残業として認められないと言われ

ひどいと29分残業してもバッサリ切られたりします

経営者側も意図的に30未満の残業をさせて、割増賃金を出さない場合が散見されますが

これ全部違法です

労働基準法上30分未満の端数切り捨てが認められているのは、1か月の労働時間数についてです

つまり日々の30分未満の残業は1か月間積み上げ

1か月で30分以上になれば、それは一時間として切り上げられます

毎日5分残業すれば、1か月に20日働いた場合100分になり

1時間と40分ですから

その月は2時間残業したことになります

当然仕事してなきゃダメ

終わってベラベラ会話してとかは無しね

少し前労働基準監督署の指導があり、マクドナルドが未払い残業代を払ったのはこのパターンです

なかなか在職中には言えませんが

辞める時にそれまでのタイムカードのコピーと、残業代が入った給料明細を、労働基準監督署に持ち込んで会社と話合えば

時効前の二年分なら残業代を請求可能です

計算くらいはしてみてはどうでしょう

|

« 女子高生が | トップページ | 払えよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事