« サターン | トップページ | 選ぶの難しい »

確認

横浜市の歩道で

信号待ちをしていた三人の看護士の方々が

車が突っ込んで来て亡くなるという痛ましい事故がありました

免許取って2ヶ月の18才の大学生が起こした事故です

右折の矢印が出ている状態で直進し

右折の対向車と衝突

弾みで歩道に突っ込んだようです

信号が分からなかった」と供述しているみたいですが

分からないなら止まれ

昔一桁国道を青信号で直進していた時

右折の対向車が突っ込んできて

事故に遭ったことがあります

その時も相手は大学生

見えなかったと言われキレました

見えない状態でガンガン車が走る国道で

右折する気が知れません

よく免許取れたし

よく大学入れたなと思いました

しかもお詫びの電話は母親から

本人からは一切詫びなし

こっちには同乗者がいて

軽くケガしたんですけどね…

今回の事故もそうですが

免許取得2ヶ月とかちょうど慣れた頃が一番危ない

とは言え自分も含めて誰でも

被害者にも加害者にもなり得ますから気を付けないと

|

« サターン | トップページ | 選ぶの難しい »

ニュース」カテゴリの記事