« 帰化したからって | トップページ | 結果儲かればヨシ »

悲しきコンプレックス

他県民からの質問によくある

「雪は降りますか?」

これに対し

仙台市民や新潟市民は

「雪はあまり降りません

と回答する確率はかなり高い

しかしこれ

比べる地域が問題です

どこに対して降るのか・降らないのか

そもそも

東京や神奈川あたりの

温暖な(夏は熱帯ですが)都市部・沿岸部の住民からすれば

積雪が10cmでも大雪です

2、3cmでも交通機関は大混乱の地域

感覚が違うのです

特に大きめの地方都市

政令指定都市たる仙台市・新潟市の市民は

雪国=田舎の図式を無意識に感じ

「降らない」と言います

いや

「降らない」と思いたいのです

他より雪が降らない=他より都会というか田舎じゃない

という感覚

確かに雪は同県の山間部や

隣県より降りません

でも

雪の降らない地方の人からすれば

結局降ることには変りなく・・・

別に多少雪が降るくらいが四季折々って感じで

風情があってイイもんですけどね

まあ4mとか降られるのはちょっとキビシイけど

|

« 帰化したからって | トップページ | 結果儲かればヨシ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事