« ダメージ | トップページ | 菅直人 »

「直ちに・・・」

原発事故等の会見で

「直ちに・・・ない」

とか連発しながら

後で「一応(万が一の為)・・・して下さい(しないで下さい)」

とか

「~な可能性は否定出来ない」

などと述べるパターンが多い

つまりどっち?

原発周りも南相馬市とか

『自主避難を促す』とか意味不明だし

「一応」とか

「万が一の為」

とかって結局保険の支払い拒否の逃げ口上の様に

後からやいのやいの言われたときの言い訳にしか聞こえない

結局『やる・やらない』は自己責任って言いたいのね

|

« ダメージ | トップページ | 菅直人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事