« 誠意 | トップページ | 毎年見てますけど »

究極の選択

放射線パニックが徐々に東日本に広まりつつあります

野菜の出荷停止・・・

福島県産の野菜は

たとえ原発から100km離れた生産地でも

ハウス栽培でも誰も買わない

隣県も出荷停止品目が増えていけば

東北・関東圏の食せる野菜・果物は激減

関東圏の人口は周知の通りで

絶対量が足りなくなる

となれば当然

西日本産の野菜等が高騰していく・・・

しかし人間食べなきゃ生きられない

食べるものがなくなれば

当然輸入物しか無くなるわけです

そうなれば一番手っ取り早いのは

中国産・・・

この国ならこんな時こそ好機とばかりに価格も上げてくるでしょうね

真に食べるものが無くなれば

放射性物質の付いた日本野菜か

中国産の安全基準も怪しい毒入り野菜か

消費者が究極の選択をする日が近いのかもしれません

|

« 誠意 | トップページ | 毎年見てますけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事